スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



最新記事

セアカゴケグモに噛まれた86歳の女性、期限切れの血清を投与されていた



福岡市内の女性86歳が毒グモ「セアカゴケグモ」に噛まれ、福岡市備蓄の血清を打ったが全て期限切れだったことが判明した。
医師は有効期限が切れてもまだ効果があるという判断のもと、血清を投与した。
老人は快方に向かっているそうだが、一歩誤れば大変なことになっていた。

福岡市保健福祉局は
「小児や高齢者の場合、かまれると重篤になる可能性もある。油断があり、期限の確認が不十分だった」
と謝罪のコメントを発表した。
この事故は、福岡市の担当者の勘違いがそもそものことの発端だ。
この血清は製造後2年が有効期限である。
2010年10月に購入したので、2012年10月までが有効期限と思っていたそうだが、購入月と製造月が必ずしも一致するとは限らない。
今回の血清はおそらく2010年7月・8月に製造されたたのだろう。

 主に東南アジアに生息しているセアカゴケグモは体長約1センチほどで外国船などで日本に運ばれ、日本で繁殖するようになった。
セアカゴケグモに咬まれても治療が必要となるのは全体の20%程で、適切な診断と治療を行えば死ぬことはない。
治療をせずに放っておいたとしても、1週間以内に回復することが多い。
死亡することはないとはいえないが、それは子供や高齢者等体力が弱い人に限られる。
だが、今回は体力が弱っている老人。
下手をすれば、死亡事故に繋がった可能性もある。
命を預かる大事な仕事なので、もう少し緊張感をもってやってほしいところだ。

とにかく、今回は快方に向かっていて本当に良かった。

皆さんもセアカゴケグモに注意してくださいね。



最新記事

tag : セアカゴケグモ 福岡市

comment

Secret

無料プレゼント

WS000001_20121218204411.jpg
アイドル〇秘画像1000枚
みせて、ア・ゲ・ル♡

▲期間限定プレゼント中▲

感動動画BEST3

01no1.gif
WS000005_20120929000427.jpg
幸せホルモンが生む奇跡
(クリックで再生)

01no1.gif
WS000003_20120929000845.jpg
泣けるけど心温まる話
(クリックで再生)

01no1.gif
WS000006_20120929001047.jpg
神様なんとかしてください
(クリックで再生)

人気記事ランキング

最新記事

カテゴリ

スポンサードリンク

 

全タイトルを表示

3D球体タグクラウド

スポンサー

お宝画像

WS000002_20121218220934.jpg
超人気女優のお宝画像
ガッキー・綾瀬はるか・上戸彩

▲上記画像クリック▲

AKBブレイク必至  メンバーBEST3

01no1.gif
WS000003_20120928232544.jpg
中塚智美
(クリックで拡大)

01no1.gif
WS000005_20120928232850.jpg
島崎遥香
(クリックで拡大)

01no1.gif
WS000006.jpg
増田有華
(クリックで拡大)

ポチッとリバーシ

by Orfeon

可愛すぎる女芸人

01no1.gif 1475.jpg 田中聡美
(クリックで拡大)

01no2.gif agehaha.jpg あげは・野絵
(クリックで拡大)

01no3.gif 4758.jpg TEAM BANANA 山田
(クリックで拡大)

4位 15147.jpg スパイク 小川
(クリックで拡大)

5位 1647.jpg 浅井ひろみ
(クリックで拡大)

「かわいすぎる女芸人No.1決定戦」の詳細はコチラ

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。